コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

2018-12-10から1日間の記事一覧

兎死狐悲、亦は狐死兎泣 6-8

果実の甘さ。作業の手が止まる。赤銅色のミルを回すハンドルを伸ばした脇が心地よく程よい伸張を這わせる体勢であった。口に含む味覚のほとんどを苦味が占める、甘さはまだカップの縁に口をつけ液体が流れているときに良く見られたいがために印象を植え付け…