コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

2019-01-03から1日間の記事一覧

鯨行ケバ水濁ル 梟飛ベバ毛落ツル 1-6

「だが凶器、死因は水と判りきっていて水自身が意思を持ち立ち上がり襲ってはこない、だから安心だ、意見は理解してます」「関心云々は部屋に宿泊した酔狂な人物がたまたま押しつぶされ寿命を終えた。そこに行かなければ、行くはずもなく、行けるわけがない…