コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

2019-02-13から1日間の記事一覧

店長はアイス プロローグ1-2

ベンチまでおよそ一メートルに差し掛かると、大島八郎の足が止まった。コロが際限なく吠える。彼の登場を待っていたかのように、女性が顔からアスファルトに崩れ落ちた。慌てて大嶋が駆け寄る。「大丈夫ですか。もしもし?大丈夫ですか?」いくら呼んでも返…