コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

デキタスの入会方法・使い方・退会方法を解説【オンライン学習のサブスク】

出典:タブレット操作をする女子学生 - No: 22133513|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

デキタスの利用では、どのような手順で入会の手続きを進めるのでしょう。また、端末の使い方や退会方法も把握しておきたいと思う方もいるかと思います。

 

そこで、デキタスの入会方法・使い方・退会方法をまとめました。記事に目を通して、必要な情報を得てください。

デキタスの入会方法

出典:【公式】デキタス|喜びと自信が増えていく。1日10分からの学習習慣。

デキタスは、以下の手順で入会の手続きを済ませます。

デキタスの入会方法
  1. 必要な情報を入力する
  2. 入力した情報を確かめる
  3. 入会の手続きを済ませる

【入会方法1】必要な情報を入力する

デキタスの公式サイトを開いて、右側にある[無料体験する]をクリックします。

 

出典:【公式】デキタス|喜びと自信が増えていく。1日10分からの学習習慣。

 

それから、ログインに必要な情報を入力してください。

出典:デキタス

  • 希望するアカウント名
  • パスワード
  • メールアドレス
  • 学年

入力を終えたら、[利用規約に同意する]のボックスにチェックを入れましょう。最後に、[無料体験確認画面へ]のボタンを押してください。

出典:デキタス

【入会方法2】入力した情報を確かめる

入力した情報に誤りがないかを確かめます。間違った情報を入力した際は、[戻って訂正する]のボタンを押して、正しい情報を入力してください。

出典:デキタス

情報に問題がなければ、[登録する]のボタンを押して、入会を完了させてください。

無料体験期間は5日まで

デキタスを無料で使える期間は5日です。入会を決める前に、子どもに使い勝手を確かめてもらいましょう。

【入会方法3】入会の手続きを済ませる

つくったアカウントで公式サイトからログインを済ませます。それから、表示される[入会する]のボタンを押しましょう。

 

登録に必要な情報を入力すれば、入会は完了します。

通信教育ならデキタス

デキタスの使い方

出典:How to use - No: 22417608|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

デキタスは、以下のような流れで学習を進めます。

デキタスの使い方
  1. ログインする
  2. 学年と科目を選ぶ
  3. 授業を受ける
  4. 〇✕チェックを受ける
  5. 基本問題を解く
  6. チャレンジ問題を解く
  7. 間違った問題を解きなおす

【使い方1】ログインする

出典:デキタス

端末を使ってデキタスの公式サイトを開きます。画面の上部にある[ログイン]のボタンを押して、アカウント名とパスワードを入力してください。

【使い方2】学年と科目を選ぶ

ログイン後に表示される画面で、[学習する]のボタンをクリックします。それから、学年と学習する科目を選んで、[学習開始]のボタンを押してください。

【使い方3】授業を受ける

表示された単元から学習したい単元を選びます。すると、単元ごとの授業が開始されます。

【使い方4】○✕チェックを受ける

授業を受けたら、授業項目の横に表示されている[○✕チェック]をクリックしましょう。

 

○か✕を選んで、[判定する]をクリックするだけで、授業内容を理解しているかどうかを簡単にチェックできます。

 

問題数は、5~7問ほどです。

【使い方5】基本問題を解く

○✕チェックを終えたら、[基本問題]-[開く]をクリックしてください。回答を選んでから[判定する]を押して、問題を解きましょう。

【使い方6】チャレンジ問題を解く

基本問題に10問連続で正解すると、チャレンジ問題のロックが解除されます。[チャレンジ問題]のボタンを押して、応用問題にチャレンジしましょう。

 

問題の難易度は、基本~教科書章末レベルです。

【使い方7】間違った問題を解きなおす

最後に、復習による学習の定着を図るために、基本・チャレンジ問題で間違えた箇所を解きなおします。

 

[キミ問ピックアップ]-[開く]をクリックして、間違えた問題に再挑戦しましょう。

通信教育ならデキタス

デキタスの退会方法

出典:解約する 手続き イメージ - No: 23023596|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

デキタスの退会は、簡単な手続きで完了できます。

デキタスの退会方法
  • 退会希望月の前月末までにメールで連絡を入れる

退会の問い合わせ時間とメールアドレスは、以下のとおりです。

退会は申込月の翌月以降

デキタスでは、申込月の翌月以降にしか退会できません。理由は、利用開始時に2カ月分の料金を支払うためです。

 

つまり、デキタスでは最低でも2カ月の利用が求められるといえます。

まとめ

小中学生向けのオンライ学習・デキタスについて、入会方法・使い方・退会方法を解説しました。

 

入会する際は、アカウント名・パスワードを決めて、有効なメールアドレスなどを用意しておけば、すぐに入会の手続きを終えられます。

 

使い方も簡単で、クリックまたは入力により、問題を選択したり解いたりできるため、低学年の子どもでも利用しやすいといえるでしょう。

 

退会については、3カ月以降にしか退会できない点を押さえておけば、特別気をつける点はないといえます。

 

とはいえ、最低でも2カ月分の利用料を支払うため、学習にかける費用を無駄にしないよう、無料体験を利用してからデキタスの活用を決めてください。

通信教育ならデキタス