コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

【失敗回避!】日本酒のサブスクおすすめ8選!

とっつきにくいお酒の代表格が日本酒。日本酒を購入しようにも、自分にどのお酒が合っているかがわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、これから日本酒にチャレンジしようとしている方に向けて、日本酒のサブスクを紹介します。おすすめする8つのサブスクを利用の候補に挙げると、手ごろな料金で日本酒を嗜めますよ。

2021年10月19日

日本酒のサブスクとは?

f:id:container39:20211022124507j:plain

出典:teiko321によるPixabayからの画像

日本酒のサブスクは、厳選された日本酒が毎月自宅に届けられるサービスです。

 

日本酒を探す・買いに行く手間がないので、新しい日本酒を探している・最近日本酒にハマっている・これから日本酒を嗜みたいといった方に適したサービスといえるでしょう。

サブスク利用で日本酒事業の継続に貢献できる

国税庁による「清酒製造業の概況(平成30年度調査分)」によれば、日本酒を製造する事業者の数は年々減少しています。

 

中小企業の清酒製造業者数は平成15年度で1,830者でしたが、平成29年度は1,365者まで減りました。

 

さらに欠損企業(所得金額がマイナスまたはゼロの企業)や低収益企業の割合も増えている点も日本酒事業の現状を表しているといえるでしょう。

 

このような現状を変えるには日本酒のサブスク利用が適しています。サブスクを始めれば清酒製造業者の売上高上昇につながり、日本酒事業の存続に貢献できるでしょう。

 

愛飲家の方が後世に引き継ぐべき日本酒を1種類でも多く残したいなら、日本酒のサブスク利用をおすすめします。

出典:国税庁「清酒製造業の概況(平成30年度調査分)」より

【失敗回避!】日本酒のおすすめサブスク8選!

f:id:container39:20211022124718j:plain

出典:djedjによるPixabayからの画像

サブスクが合わずにすぐやめると無駄にお金を使ってしいます。このような失敗をさけられるよう、この章では日本酒のおすすめサブスクを8つ紹介します。

 

月額料金や配送本数、配送頻度、スキップ・解約の有無などをまとめているので、各自に合った日本酒のサブスクを見つけられるでしょう。

日本酒のおすすめサブスク8選
  1. saketaku

  2. 日本酒にしよう

  3. 新潟亀田 わたご酒店

  4. KURAND CLUB

  5. SAKEFLIGHT(サケフライト)

  6. 地酒仙丸

  7. sakeist

  8. Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)

【おすすめ1位の日本酒サブスク】saketaku

f:id:container39:20211022124923j:plain

saketakuは、全国1.5万の日本酒からプロがセレクトしたお酒を毎月受け取れるサブスクです。

味はもちろん、希少価値や酒造りのこだわり、地域性などの観点から日本酒を選んでいるため、ブランドに惑わされない本物の味に触れられます。

 

「saketaku」の登録はこちら

saketakuのサブスクでは、利用する期間に応じて2つのプランを用意しています。

日本酒サブスクのプラン
  • 月々プラン
  • 年間プラン

各プランでは配送本数と配送頻度の選択が可能です。配送本数は1または2本を選べますし、配送頻度は毎月・2ヶ月に1回のどちらが選べます。

配送本数 1本
2本
配送頻度 毎月
2ヶ月に1回

 

プラン別の料金は、以下のとおりです。

日本酒のサブスク料金(税込)
本数 月々プラン 年間プラン
1本 6,578円 74,987円
2本 7,678円 87,527円

日本酒の消費ペースに合わせたコース選択を可能とする点がおすすめするポイント!利用を継続するかわからない方なら月々プランを選ぶと、無駄な出費を抑えられるよ

  1. 7日間のトライアル全額保証
  2. おつまみのプレゼント
  3. 配送料は全国無料
  4. 配送本数の変更・スキップ・解約などが可能
  5. 1,000円オフのクーポン獲得
  6. 24時間365日のメール対応
  7. 利用期間に応じたプレゼント・希少な日本酒の配送
おすすめポイント

 

container39.hatenablog.com

【1.おすすめポイント】7日間のトライアル全額保証

saketakuでは、気軽にサブスクを利用してもらえるよう、7日間のトライアル期間を設けています。以下の条件にあてはまると、初回の利用料金が返金されますよ。

全額返金の条件
  • 1人1回
  • 月々プランの利用
  • 商品到着から7日以内にお客様サポートに連絡
  • 日本酒の容量が7割以上残っている

送料はsaketakuが負担するので、トライアル期間でサブスクの利用をやめても自己負担額は0円です。

 

返金可能なトライアル期間を設けている点がおすすめのポイント!自分には合わなければ無理に続ける必要はないよ

【2.おすすめポイント】おつまみのプレゼント

f:id:container39:20211022125118j:plain

saketakuでは、日本酒に合うおつまみも受け取れます。おつまみは封を開けてすぐに食べられるので、調理の手間もありません。

 

これなら常備しているおつまみが切れていても、日本酒を飲み始められます。これまでsakatakuが提供したおつまみは、以下のとおりです。

プレゼントされたおつまみ
  • 帆立のバジルソース仕立て
  • ころころ浜千鶏とみかんのとまと煮
  • 鳥皮みそ煮
  • 焼き鳥のポン酢ジュレ

日本酒にぴったりのおつまみを受け取れる点がおすすめするポイント!これならおつまみ探しに四苦八苦せずに済むね

【3.おすすめポイント】配送料は全国無料

saketakuを利用しても、日本酒の配送料はかかりません。一部の地域を除いて日本全国どのエリアでも配送料を負担せずに済むので、配送回数が多くても出費が嵩みませんよ。

エリアを問わず配送料を無料とする点がおすすめするポイント!配送料が発生しやすい北海道や沖縄でも無料で日本酒を送ってもらえるよ

【4.おすすめポイント】配送本数の変更・スキップ・解約などが可能

saketakuのサブスクでは、利用者の事情に合わせた変更が認められています。認められている変更内容は、以下のとおりです。

配送プランの変更
月々プラン 可能
年間プラン 不可
(プランの利用が満期を迎えるタイミングなら可能)

さまざまな変更に対応している点がおすすめするポイント!とくに本数の変更と配送のスキップは魅力的!

 

またsaketakuでは、定期配送のスキップ・一時停止も可能です。毎月5日まで連絡を入れると、当月分の配送をスキップできます。スキップの期間は1ヶ月だけではなく、複数の月でも可能です(例:10~11月)。

 

長期間配送を止めたい場合には定期配送の一時停止も選べます。配送を停止する期間を伝えると、その間は日本酒が配送されません。定期配送を無期限で休止すると伝えれば、配送再開の連絡を入れるまでは配送が停止されますよ。

 

定期配送 内容
スキップ 毎月5日までに連絡を入れると当月分の配送をスキップできる
(複数月のスキップも可能)
一時停止 定期配送の停止期間を伝えると、該当する期間の配送をとめられる

 

そのほか、サブスクの解約はいつでも可能です。毎月5日までに解約の受付を完了できれば、当月をもってサブスクを解約できます。

 

ただし、年間プランの途中で解約する場合、差額分の料金は返金されないので注意を払いましょう。

【5.おすすめポイント】1,000円オフのクーポン獲得

saketakuの公式LINEと友達登録を済ませるかメールアドレスを登録すると、初回のみ利用できる1,000円オフのクーポンがもらえます。

 

初回の利用料金を下げられるので、日本酒のサブスクを低額な料金で始められるでしょう。

LINE・メールアドレスの登録なら簡単だね!少ない手間で料金を下げられる点がおすすめするポイントだよ

【6.おすすめポイント】24時間365日のメール対応

saketakuでは、サブスクの利用にともなう問い合わせを24時間年中無休で対応しています。これなら、週末・祝日・年末年始であっても気になる点があれば、いつでも質問できるでしょう。

 

年中無休のメール対応がおすすめするポイント!疑問に感じたときに質問できるので、もやもやした気持ちを溜めておかずに済むね

【7.おすすめポイント】利用期間に応じたプレゼント・希少な日本酒の配送

saketakuのサブスクを利用すると、2回目の配送で専用のぐい飲みグラスが、4回目の配送で高級おつまみが、7回目の配送で希少価値のある日本酒が届けられます。

 

長期間の利用でグレードアップしたプレゼントを受け取れる点がおすすめするポイント!これなら受け取りがマンネリ化せず、いつでもわくわくできるね

「saketaku」の登録はこちら

【おすすめ2位の日本酒サブスク】日本酒にしよう

f:id:container39:20211022125331p:plain

出典:日本酒にしようプロジェクト – Sake Project

「日本酒にしよう」は、搾りたての日本酒が定期配送されるサブスクです。酒蔵と共同で開発した日本酒が、酒蔵から直接利用者に届けられるので、鮮度を保った日本酒を自宅で味わえます。

 

用意されているコースは2つです。1本コースと2本コースのどちらかを選べます。コースごとの料金は、以下のとおりです。

コース 日本酒サブスクの料金(税込)
1本コース 4,015円
2本コース 6,655円
おすすめするポイント
  1. オリジナルの日本酒が配送される

  2. 日本酒は蔵元から直送される

  3. 配送料は無料

  4. いつでも解約できる

  5. 定期配送のスキップも可能

日本酒にしよう

【1.おすすめポイント】オリジナルの日本酒が配送される

「日本酒にしよう」のサブスクを利用すると、一般では流通していない日本酒が自宅に配送されます。

 

日本全国の酒蔵と共同で日本酒を開発しているので、飲食店や店舗にはない日本酒(絞りたて・生酒などの特徴がある)が味わえますよ。

【2.おすすめポイント】日本酒は蔵元から直送される

「日本酒にしよう」のサブスクでは、間に卸や小売業者を挟まないため、日本酒は蔵元から直接自宅に送られます。

 

配送までに時間がかからないので、鮮度を保った日本酒を堪能できるでしょう。基本的に日本酒の配送はクー便を利用しています。

【3.おすすめポイント】配送料は無料

「日本酒にしよう」のサブスクでは、日本酒の配送料はかかりません。月額料金に配送料が含まれています。

【4.おすすめポイント】いつでも解約できる

「日本酒にしよう」のサブスクは、毎月5日までに問い合せ先のメールアドレスに解約する旨を伝えると、当月での解約が可能です。

 

また契約期間の縛りがないので、契約解除料も発生しません。

【5.おすすめポイント】定期配送のスキップも可能

「日本酒にしよう」のサブスクでは連絡を入れると、定期配送のスキップが認められます。これなら、日本酒がまだ残っている・長期間家を空けるなどの場合でも、新しい日本酒を受け取らずに済むでしょう。

 

【おすすめ3位に日本酒サブスク】新潟亀田 わたご酒店

f:id:container39:20211022125733p:plain

出典:【日本酒のサブスク】日本酒に詳しくなれる「日本酒入門コース」720ml 2本セットが毎月届く定期便 | subsc(サブスク)

サブスク専門のオンラインショッピングモール「subc」に参加している新潟亀田わたご酒店が提供する日本酒の定期配送サービスです。

 

新潟県亀田わたご酒店では、選び抜いた地酒を取り扱っています。日本酒への向き合い方や日本酒造りの想いなどからに取り扱う日本酒を選んでいるため、サブスクを利用すれば世に知られていない日本酒との出会える可能性があるでしょう。

新潟亀田 わたご酒店

【1.おすすめするポイント】3つのコースを用意する

新潟県亀田わたご酒店では、利用者が選べるよう3つのコースを用意しています。

  • 日本酒入門
  • 今が飲み頃の地酒
  • 日本酒王国新潟の希少な地酒
コース 日本酒入門
本数 2本
月額料金(税・配送料込) 4,980円

テーマに沿った日本酒が配送されるコースです。日本酒の解説シートがついているので、美味しい地酒に舌鼓を打ちつつ、日本酒の知識を蓄えられます。

コース 今が飲み頃の地酒
本数 2本
月額料金(税・配送料込) 4,780円

酒蔵で働いていた店員が飲み頃の日本酒をセレクトしてくれるコースです。各季節で飲み頃の日本酒を配送してくれるので、誰かに日本酒を選んでほしい方におすすめのコースといえます。

コース 日本酒王国新潟の希少な地酒
本数 2本
月額料金(税・配送料込) 4,780円

あまり知られていない新潟の隠れた日本酒をセレクトしてくれるコース。新潟の日本酒を深く知りたい方にうってつけのコースといえます。

 

日本酒の解説シートも送られてくるので、新潟の日本酒を深堀できるでしょう。

【2.おすすめするポイント】配送料は無料

新潟県亀田わたご酒店のサブスクでは、日本酒の配送料は無料です。月額料金に含まれているため、別途配送料を支払う必要はありません。

 

ただし、一部の離島では追加料金が発生する場合があるので注意を払いましょう。

【3.おすすめするポイント】いつでも解約できる

新潟県亀田わたご酒店のサブスクは月ごとに料金を支払うため、好きなときに解約できますよ。

 

月末日の午前8時59分までにサブスクの利用停止手続きを済ませれば、翌日から利用が停止されます。

【4.おすすめするポイント】定期配送をスキップできる

新潟県亀田わたご酒店のサブスクでは、定期配送を1回スキップできるサービスを利用できます。

 

これなら、出張や長期の旅行、家庭の事情などで前回配送された日本酒が残っていても、無理に新しい日本酒を受け取らずに済みますね。

新潟亀田 わたご酒店

【おすすめ4位の日本酒サブスク】KURAND CLUB

f:id:container39:20211022125916p:plain

出典:日本酒の定期便・定期購入(頒布会)|KURAND CLUB | 酒・日本酒の通販ならKURAND(クランド)

会員にのみ日本酒を配送するサブスク。届けられる日本酒はオリジナルのため、ほかでは味わえない日本酒を堪能できるでしょう。

 

造られる日本酒は職人が手仕込みで土地のお米から醸造しています。そのため、丁寧かつ土地の風土が反映された味が特徴といえますね。

 

日本酒の配送は直送。契約を結んだ酒蔵から利用者に直接配送されるので、鮮度が保たれた状態で受け取れます。

KURAND CLUBのサブスクを利用すれば、お酒を生産する姿勢に共感しつつ、美味しい日本酒を味わえるでしょう。

 

利用できるプラン・配送本数・月額料金は、以下のとおりです。

コース 月額プラン
配送本数 1本
月額料金(税・送料込) 3,278円

 

そのほかにも、KURAND CLUBのサブスクには以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  1. 地元で親しまれるおつまみのプレゼント
  2. ニュースレター・会報誌・ラベルのプレゼント
  3. 保存専用小瓶のプレゼント
  4. 全額返金キャンペーン
  5. スキップ・解約が可能
  6. 離島でも利用できる

【1.おすすめポイント】地元で親しまれるおつまみのプレゼント

KURAND CLUBのサブスクでは、日本酒のほかにおつまみも送られてきます。おつまみは、地元で親しまれている物を採用。

 

過去の配送では、以下のようなおつまみがプレゼントされています。

  • 味噌マドレーヌ
  • 小魚せんべい
  • 鮒寿司
  • イワシバーグ
  • お好み豆
  • オニオンとチーズのおつまみサブレなど

【2.おすすめポイント】ニュースレター・会報誌・ラベルのプレゼント

KURAND CLUBのサブスクでは、日本酒・酒蔵の情報を知れるニュースレターと会報誌も送られてきます。

 

日本酒を味わいながら記事に目を通せば、日常を忘れられる有意義な時間を過ごせるでしょう。

また配送された日本酒のラベルもついています。日本酒の味わうのはもちろん、ラベルを集める楽しみもできますね。

 

ラベルはシールタイプなので、好きな所に貼れますよ。

【3.おすすめポイント】保存専用小瓶のプレゼント

KURAND CLUBのサブスクでは、初回特典で保存用の小瓶がプレゼントされます。小瓶は余った日本酒を移すために使うそうです。

 

これなら、空気に触れにくい環境をつくれるため、日本酒が余っても鮮度を保てるといえるでしょう。

【4.おすすめポイント】全額返金キャンペーン

KURAND CLUBのサブスクでは申込の初回月に限り、サービスに不満がある方を対象に全額を返金するキャンペーンを実施しています。

 

キャンペーンのため、いつ終了するかわかりません。気軽に日本酒のサブスクを試したいなら、今の内に申込を済ませましょう!

 

全額が返金される条件は、以下のとおりです。

全額返金の条件
  • 申込の初回月
  • 利用は1回
  • 日本酒の到着から7日以内にお問い合わせフォームを通じて名前とメールアドレスを伝える

【5.おすすめポイント】スキップ・解約が可能

KURAND CLUBのサブスクでは、配送のスキップが認められています。毎月20日までに申請すれば、配送のスキップが可能です。スキップの回数に制限はないので、何回でも利用できます。

 

またKURAND CLUBのサブスクでは、サブスクの解約も可能です。日本酒を購入した翌月の25日以降なら、解約が認められます。

 

最低利用期間が設けられていないので、いつでもサブスクをやめられるでしょう。

スキップ
  • 毎月20日までに申請
  • 回数の制限はない
解約
  • 日本酒を購入した翌月25日以降

【6.おすすめポイント】離島でも利用できる

KURAND CLUBはヤマト運輸を利用して、日本酒を配送しています。そのため、ヤマト運輸の配送エリアなら、離島でも利用可能です。

 

KURAND CLUBなら除外されがちな離島でも、日本酒を届けてもらえるでしょう。

KURAND CLUB

【おすすめ5位の日本酒サブスク】SAKEFLIGHT(サケフライト)

f:id:container39:20211022130041p:plain

出典:SAKEFLIGHT

好みのお酒を診断し利用者の嗜好に合った日本酒を定期配送するサブスク。

 

利用開始の初月に届けられた5種類の日本酒を試飲して自分の好みをアプリに入力すると、翌月から自分好みの日本酒が定期配送されます。

 

SAKEFLIGHT(サケフライト)の月額料金と配送内容は、以下のとおりです。

利用月 月額料金(税・送料込) 配送内容
初月 3,850円 サケタイプ診断用日本酒×5
テイスティングカップ
翌月以降 3,300円 日本酒×2
日本酒+おつまみ
テイスティングカップ
お品書

※日本酒の量は1パウチあたり100ミリリットル

そのほか、SAKEFLIGHT(サケフライト)のサブスクには以下のようなおすすめポイントが挙げられます。

おすすめポイント
  1. 好みの日本酒が配送される
  2. おしゃれなデザイン
  3. 飲み切り・鮮度維持を考慮したパウチ
  4. 瓶を処分する手間がない

【1.おすすめポイント】好みの日本酒が配送される

SAKEFLIGHT(サケフライト)のサブスクでは、お酒のテイスティングで好みを診断してから、本格的な配送が始まります。

 

そのため、日本酒の銘柄を選べなくても、自分に合ったお酒を受け取れるでしょう。お酒を飲んで好みを診断してくれるのは、ほかにはないサービスといえますね。

【2.おすすめポイント】おしゃれなデザイン

SAKEFLIGHT(サケフライト)のサブスクでは、おしゃれなケースと容器に入った日本酒が手元に届けられます。

 

このようなデザインからは新しさが感じられ、とっつきにくさがなく、若い年代にも受け入れられるといえるでしょう。

 

テーブルに置きっぱなしにしても部屋の印象を損なわず、よいアクセントとして使えるかもしれません。

【3.おすすめポイント】飲み切り・鮮度維持を考慮したパウチ

SAKEFLIGHT(サケフライト)のサブスクでは、日本酒を特性のパウチに入れて配送しています。

 

パウチの容量は100ミリリットルと少なめのため、一人で飲むのに適した容量といえます。これなら、封を開けて飲み切れなかったという事態も減らせるでしょう。

 

またパウチには、低臭加工が施されています。パウチからの臭い移りが少ないため、日本酒の味を損なわずにいられるでしょう。

【4.おすすめポイント】瓶を処分する手間がない

SAKEFLIGHT(サケフライト)では日本酒をパウチに入れているので、酒瓶を処分する手間がいりません。

 

瓶のごみは毎週回収してくれるわけではないので、家に溜まりやすいといえます。パウチなら毎週捨てられるので、かさばる心配もないでしょう。

SAKEFLIGHT(サケフライト)

【おすすめ5位の日本酒サブスク】地酒仙丸

f:id:container39:20211022130341p:plain



出典:家族で気軽に来店できる 日本酒 焼酎 日本ワイン専門店 地酒仙丸 ジェラート札幌果林樹と併設

2021年1~3月に試験的に始めたサブスクで、8月から本格的にサービスが開始されました。

 

サブスクを利用すれば、全国の蔵元から直送で地酒を仕入れる北海道札幌市の酒店から、選りすぐりの日本酒が配送されます。

 

地酒仙丸のサブスクでは、このほかにも以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  1. エリアごとに複数のプランが用意されている
  2. 資格をもったスタッフが日本酒を選ぶ
  3. さまざまなプレゼントをもらえる
  4. スキップ・解約が可能

【1.おすすめポイント】複数のプランが用意されている

地酒仙丸のサブスクは、利用エリアを3つに分けています。

利用エリア
  • 北海道
  • 東北・関東・甲信越
  • 北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄

各エリアでは、日本酒度(甘口・辛口など)や配送方法によって、8つのプランが用意されているので、利用者に合ったプランが選べるでしょう。

プラン エリア 月額料金(税・送料込)

仙丸的日本酒のサブスク

『お任せコース』常温便

北海道 4,800円
東北・関東・甲信越 5,400円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 5,800円

仙丸的日本酒のサブスク

『お任せコース』クルー便

北海道 5,500円
東北・関東・甲信越 6,100円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 6,500円

仙丸的日本酒のサブスク

『辛口コース』常温便

北海道 4,800円
東北・関東・甲信越 5,400円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 5,800円

仙丸的日本酒のサブスク

『辛口コース』クール便

北海道 5,500円
東北・関東・甲信越 6,100円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 6,500円

仙丸的日本酒のサブスク

『甘口コース』常温便

北海道 4,800円
東北・関東・甲信越 5,400円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 5,800円

仙丸的日本酒のサブスク

『甘口コース』クール便

北海道 5,500円
東北・関東・甲信越 6,100円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 6,500円

仙丸的日本酒のサブスク

『甘辛コース』常温便

北海道 4,800円
東北・関東・甲信越 5,400円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 5,800円

仙丸的日本酒のサブスク

『甘辛コース』クール便

北海道 5,500円
東北・関東・甲信越 6,100円
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄 6,500円

【2.おすすめポイント】資格をもったスタッフが日本酒を選ぶ

地酒仙丸のサブスクでは、一般社団法人日本ソムリエ協会が認定する「J.S.A. SAKE DIPLOMA」の資格をもつスタッフが日本酒をセレクトします。

 

「J.S.A. SAKE DIPLOMA」は日本酒・焼酎に特化した資格のため、資格を有していれば、お酒に関する知識・技量があるといえますね。

 

つまり、サブスクを利用すればプロによって配送される日本酒が選ばれるので、銘柄選びの失敗を避けられるといえますね。

【3.おすすめポイント】さまざまなプレゼントをもらえる

地酒仙丸のサブスクでは、日本酒のほかに以下のようなプレゼントが送られてきます。

主な特典

日本酒を飲むならおつまみが欲しい、酒器にもこだわりたい、日本酒の情報も頭に入れたいという方に適したサブスクといえますね。

【4.おすすめポイント】スキップ・解約が可能

地酒仙丸のサブスクでは、定期配送をスキップできます。15日までの申込で当月のスキップが可能です。

 

また解約も、15日までに申込を済ませると当月でサブスクを解約できます。

地酒仙丸

【おすすめ7位の日本酒サブスク】Sakeist

f:id:container39:20211022130525p:plain

出典:サブスクリプション | Sakeist

フランスの有名ソムリエ、グザヴィエ・チェイザ氏がセレクトした日本酒を毎月受け取れるサブスク。

 

セレクトにあたるソムリエはフランスで開かれる日本酒コンクールの審査員長を務めているので、確かな舌と海外の人がもつ感性から、配送される日本酒が選ばれているといえるでしょう。

 

そのほかにもSakeistのサブスクには、以下のようなおすすめポイントが挙げられます。

おすすめポイント
  1. 3つのプランを用意する
  2. オンラインサロンへの参加

【1.おすすめポイント】3つのプランを用意する

Sakeistのサブスクでは、利用期間に合わせた3つのプランを用意。契約期間が長いほどひと月分の料金は下がるので、長期利用者はお得といえるでしょう。

プラン 月額料金(税込)
3カ月プラン 9,350円
6カ月プラン 8,883円
12カ月プラン 8,415円

【2.おすすめポイント】オンライサロンへの参加

Sakeistのサブスク利用を始めると、毎月開催されるオンライサロンに参加できます。

 

オンライサロンは配送される日本酒を造った酒蔵のスタッフを招いて開催され、蔵元や日本酒、ペアリングなどの解説が聞けますよ。

 

リアルタイムな日本酒の情報を獲得できるので、オンラインサロンに参加すればより深く日本酒のあれこれを学べるでしょう。

Sakeist

【おすすめ8位の日本酒サブスク】Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)

f:id:container39:20211022130647p:plain

出典:サブスクはじめました!吉祥寺の日本酒バー Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)

定額配送ではなく、店舗で利用するタイプのサブスク。利用できる店舗は、東京吉祥寺にある日本酒バー・Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)です。

 

サービス内容の異なる会員券を購入すれば、無料で日本酒が飲めるため、自宅よりもお店でお酒を飲みたいという方にうってつけのサブスクといえるでしょう。

 

Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)のサブスクでは、3つのプランを用意。期間に合わせた利用が可能です。

3つのプラン
  • 月額プラン
  • 3カ月プラン
  • 年額プラン

そのほかにも、以下のようなおすすめポイントが挙げられます。

おすすめポイント
  1. 3種類の会員券を用意する
  2. いつでも解約できる

【1.おすすめポイント】3種類の会員権を用意する

Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)のサブスクでは、購入する会員券の種類によって利用できるサービスが異なります。

会員券の種類 月額費用(税込)
日本酒1日1杯無料会員券 3,240円
日本酒定額3種飲み比べ会員券 5,400円
毎日飲み比べ放題券 15,800円

 

日本酒を飲む量や日本酒への関心度合などから会員券を選べるので、通える範囲にお店がある方にはうってつけのサービスといえるでしょうか。

店舗の情報
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-14 石井米ビル2階
営業日 月・水~日・祝日
営業時間 17~24時まで
電話番号 080-8700-8528
HP https://chilllabo.tokyo/

【2.おすすめポイント】いつでも解約できる

Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)のサブスクでは、契約期間内でも解約が可能です。3カ月・年額プランを使用していても、好きなときにサブスクをやめられます。

 

解約しても会員券の有効期限が残っていれば、期限内での利用が可能です。これなら、サブスクの料金を支払っても無駄にせずに済むでしょう。

Chill Labo Tokyo(チルラボトーキョー)

まとめ

f:id:container39:20211022131056j:plain

出典:冷酒 日本酒 - No: 4904841|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

定期配送などの日本酒サブスクについて、おすすめする8つのサービスを解説しました。サブスクによって料金や特典、利用期間などに違いが見られるので、取り上げたサービスを把握して各自に適したサブスクを探してください。

 

私のおすすめは、1位に取り上げたsaketakuです。月額料金は高めといえますが、特典が充実していますし、配送本数・配送頻度を柔軟に変えられるので、利用しやすいでしょう。

「saketaku」の登録はこちら

 

日本酒のほかにもビールのサブスクについて、知りたい方は以下の記事を参考にしてください。求める情報に出合えるかもしれません。

 

container39.hatenablog.com

 

container39.hatenablog.com

 

container39.hatenablog.com

 

container39.hatenablog.com