コンテナガレージ

サブスク・日常・小説の情報を発信

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

手紙とは想いを伝えるディバイスである4-3

「鋭いですね」彼女の表情はまだ固い。「会社を休んだことは、そうですね、ありません。また、二つ以上の仕事をこなす人物ということに限らず、新人のときにあてがわれる教育担当の社員のほかには社員との交流はほとんどありません」 「そうですか」 「あの…

幼児向けオンラインそろばん|土曜日・遅い時間に対応したサービス

土曜日しか時間が取れない 遅い時間帯での学習を希望している という家庭に向けて、 土曜日・遅い時間に対応した幼児向けオンラインそろばんを紹介します。 スケジュールに合うサービスを見つけられるため、子どもからそろばん学習の機会を奪わずに済みます…

手紙とは想いを伝えるディバイスである4-2

「しかし、社長の仕事を代わるのは、やはりどなたかの許可が必要でしょうね」 「無断で仕事をしようとは思ってません。ここへ入れたもの、コードを渡されたのと事前に私の指紋とデータを社長の業務が滞る数時間後にフロアの乗降許可の通知が届くように設定さ…

幼児向けオンラインそろばん|海外利用の有無

海外でもオンラインでそろばんを習えるの? サービスによって対応は違うの? という声に応えて、 幼児向けオンラインそろばんの海外利用について解説! 海外からでもそろばん学習ができるサービスを紹介します。 海外からの利用に対応した幼児向けオンライン…

手紙とは想いを伝えるディバイスである4-1

六F 首尾一貫を兼ね備えた性格が彼女の第一の印象と言わざるを得ない、表向きの明るさなどは刑事としてのキャリアを積むにあたりそういった特質を兼ね備える人物を見破る技術を勝手に身につけてしまえる。彼女は社長代理を乗った。真島マリという人物は身辺…

手紙とは想いを伝えるディバイスである3-2

「非効率じゃないのかな、と思って。いやあ、おせっかいだったか」 社ヤエは無言で睨みつけるだけに留めた、取り合うべきではない、相手のペースには乗らない、意外と冷静な彼女。女性特有の涙と感情の解放は落ち着くための手段なのかもしれない。ようは、泣…

手紙とは想いを伝えるディバイスである3-1

六F 死体の安全と人の出入りを完全に封鎖。警察の到着にしばらく時間がかかる事情は伏せて、目撃者の三人に伝えた。隣の会議室に場所を移した熊田は、社長の死を隠しつつ業務に支障が出ないよう、担当者に連絡を取る指示を与えた。高齢の人物が二人、血相を…

手紙とは想いを伝えるディバイスである2-5

「仕事の内容というのは、事前に打ち合わせを社長自らが出向いて行うことが頻繁に行われていたのか、それとも今回が特殊だったのでしょうか?」熊田が安藤にきいた。 「一人だけということはまずありえません」回答は武本が物怖じしない声の圧力で応えた。「…

手紙とは想いを伝えるディバイスである2-4

「この部屋に入る手順を教えてください」熊田は死体から離れて、入り口ドアの十分なスペースで詳細な情報を集めた。部屋の椅子は死体の女性が倒れこむデスクの一脚のみで、ゆったりと気分を落ち着けるための椅子は用意してないようだ。あくまでも仕事のみを…

幼児向けオンラインそろばん|授業の曜日・時間の固定

単発での利用は向いていないの? 同じ曜日・時間での授業はマスト? と思っている親御さんのために、 幼児向けオンラインそろばんについて、授業の曜日・時間の固定を解説! サービス利用を後悔しないためには、授業の曜日・時間の固定を把握するのがベスト…

手紙とは想いを伝えるディバイスである2-3

「まったく言葉の意味を理解していないよう思います」 「いいえ、十分に理解はしてます」熊田は言う。「状況はまだ、あなたの発言によって、女性、この会社の社長が死んだ、あるいは殺された事実が判明した。また、セキュリティがかなり厳重であり、室内に繋…

手紙とは想いを伝えるディバイスである2-2

「近くを通りかかったので、私が呼ばれたのです」 待合室のような部屋から隣の会議室そして、目的の場所に辿りついた。控え室から会議室の部屋への行き来も厳重に管理、ドアに付属された認証システムは親指の握りを瞬時に解析、タイムラグを生み出さずに開く…

幼児向けオンラインそろばん|必要な物・環境

オンライン授業に必要な物ってなに? どのくらいの回線速度が必要なの? などの疑問がある親御さんのために、 幼児向けオンラインそろばんに必要な物・環境を解説! 記事に目を通せば、準備に必要な物・環境を把握できますよ。 これで、すぐにサービス選びに…

手紙とは想いを伝えるディバイスである2-1

地上→六F 白線を横切る熊田は、ビルの地下駐車場に車を乗り入れた。セキュリティ。登録された車両ナンバーと事前登録のアポイントの二つが地下駐車場へ通過を許される資格であったが、熊田は強制的にバーを上げさせる。警察手帳を受付のカメラにかざして、警…

手紙とは想いを伝えるディバイスである1-5

組分けは案の定、鈴木と相田がペアとなり、二人を先に食事に向かわせた。そして、室内は二人だけ。無口な二人が残る。静かである。あまりの沈黙に息遣いも聞こえてくるほど。熊田は目を閉じて、眠ってみた。仕事中にである。しかし、どこかでブレーキがかか…

手紙とは想いを伝えるディバイスである1-4

「つまり、新部長は真相に近づく兆候を感じ取りたかったと言いたいのか?」熊田がきいた。 「はい、憶測ですが。真相が明るみに出そうなら、何かしらの対処を施す構えだった」 「施設の崩壊を言っているのか?」 「最終的に私たちが真相を掴み、暴露する事態…

手紙とは想いを伝えるディバイスである1-3

「これで僕に手出しできませんよ、相田さん。いつも暇なときに首を絞めるのは、正直僕はうんざりしてたんです」鈴木ははっきり、日ごろの鬱憤を弱った相田に告げたが、相田は痛みの対処に精一杯で、まったく反応を示さない。鈴木は、反論を期待して、用意し…

手紙とは想いを伝えるディバイスである1-2

「疲れてるみたいだな、徹夜か?」 「それが昨日、家のPCが壊れてしまって。作業に没頭して、時計を見たら、外は明るいし、もう朝の四時になると空が明るくなるんですねぇ」対面の席に座って鈴木は栄養ドリンクを飲み干す。最近では、通常の清涼飲料水と同等…

幼児向けオンラインそろばん|授業の曜日・時間

平日なら、どの曜日でも授業を受けられるの? 週末にも授業を受けられるのか知りたい 平日の早朝や夕方以降に授業を受けさせたい と考えている親御さんに向けて、 幼児向けオンラインそろばんについて、授業の曜日・時間を解説! こちらの記事で取り上げた15…

手紙とは想いを伝えるディバイスである1-1

地上 四月二日 週に一度の休暇明けに、気を引き締めるどころか、まったく昨日となんら代わりのない朝を迎えて熊田はO署に出勤をした。見上げた空は晴れ間がしか見当たらなく、通勤ではその晴れ間がまぶしいぐらいに思えた日差しの強さにやっと春の到来を桜の…

私は猫に石を投げるでしょう4-3

メールの件名を私は重視する。ここでわからないような内容は後にまわすと決めていた。短い文面であらかじめ情報を取り入れて、それから吸収する。大まかな枠組みを作り、肉付けが本文だ、という考え。 特殊な依頼への対応策に、海外からの発注に対する見直し…

幼児向けオンラインそろばん|検定の種類・回数・申し込み期限

オンラインでもそろばん検定を受けられるの? そろばん検定の種類を知りたい 検定の回数・申し込み期限も把握しておきたい という親御さんのために、 幼児向けオンラインそろばんについて、検定の種類・回数・申し込み期限を解説! 検定対応の有無を把握して…

私は猫に石を投げるでしょう4-2

私の会社においてミスは全面的に他の社員が補う。翌日に納期を延ばして、新たな作品を提供する仕組みを構築していた。よって、クライアントに二日の猶予をいただく。しかし、社員には一日の期限を設けた仕事を行う取り決め。発生したミスは、全面的に、撤回…

私は猫に石を投げるでしょう4-1

地上→六F 真島マリは会社の取締役会に出席、忌憚のない意見を求めたにも関わらず、飛び出した意見はあまつさえ、押し留めた現状維持を匂わせる発言に終始、まるでこの場所が永久不滅、永続可能な浅はかで稚拙な論争とも言い難い、他人の意見をなめるような…

私は猫に石を投げるでしょう3-7

久しぶりに想像もつかないほど気分が高揚している私は、ディーラーに急いだ。そして、車を不完全な状態で自宅に運ぶように無理を願い出た。乗らないことを約束し、他の安価な町乗りの車をその代わりに一台契約。買い換える手続きをその場で踏み、点検中の車…

私は猫に石を投げるでしょう3-6

正面の海岸線まで歩く。風が冷たい。海を見ながらの生活はやはり慣れてしまうと海のありがたみは薄れるのだ。発見である。発見は新しいのか?なんともなしに景色を眺めるというのは、情報を取り入れることを拒んだ私にとっては仕事に専念するための不必要な…

私は猫に石を投げるでしょう3-5

主だった形、原型、輪郭すら、薄ぼんやり、おぼろげで亡羊としてる。眠い目を擦っているからだろう、まだまどろんだ意識から醒めてない証拠だ。起きなくては。自室。区切られた空間。私だけの場所、仕事場。隔絶の居城、一室。異質、居室。言葉にはそれぞれ…

Squareレジスターの特徴・スペック・デメリットを解説!

ほかの決済端末サービスとの違いは? 製品の特徴を把握したい という事業者に向けて、 Squareレジスターの特徴・機器のスペック・決済手数料などを簡単に解説します。 そのほか、利用のデメリットや自社・他社と比べた製品/サービスの違いについても取り上げ…

私は猫に石を投げるでしょう3-4

思うに、高級志向に傾いたペンは使いやすさと見た目の落ち着きが暗黙の了解に近い頻度で姿を垣間見せる。 私は考える。見られているのだから、他者の視点から見た形状や視点と使用者との違いがほしい。 角度と光の当たる距離で色の感度と光沢の変化をつけら…

私は猫に石を投げるでしょう3-3

ペンというものは紙に書くことが前提であるが、その居場所は限定されないように思うのだ。ペンケースを持ち歩く学生や鞄を持った人ならば、しまって、使いたいときに取り出す。しかし、手帳だけを持ち歩くことも会議の場では良く見かけていた。まったく無意…