コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

まる分かり!DREAMBEER/ドリームビアの口コミ・評判・解約方法・料金を解説!

自宅にクラフトビールを定期配送してくれるサブスク・DREAMBEERは、どのような方が利用しているのでしょうか。利用を考えている方は利用者の口コミ・評判などが気になるでしょう。
 
この記事ではDREAMBEERを初めて利用する方のために、口コミ・評判のほか、解約方法やひと月の料金、注意するポイントを解説します。
記事を一読して、DREAMBEERの利用を始めてみましょう!

2021年10月13日

DREAMBEER/ドリームビアはビールのサブスク【サービスの概要】

f:id:container39:20211007093946p:plain

出典:ドリームビア|多彩なビールを楽しむための会員制ビール配送サービス

DREAMBEERは、クラフトビールを定期配送してもらえるサブスクです。ビールはサーバーから注ぐタイプ。独自開発した家庭用のビールサーバーもレンタルできるため、お店の雰囲気を自宅で再現できます。

クラフトビールの種類は、なんと51社101銘柄を用意!全国各地の醸造所でつくられたクラフトビールが飲めるので、最寄りのお店では購入できないビールを味わえます。

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

DREAMBEER/ドリームビアのプラン

DREAMBEERの購入プランは、以下の2つです。

  • 定期購入プラン
  • 都度購入プラン(新規契約では利用不可)

定期購入プランは2週または4週に1回の間隔で、クラフトビールを自動配送してもらえます。自分で買いに行かなくて済みますし、買い忘れも防げるでしょう。

都度購入プランはクラフトビールが欲しい時期に自分で注文するプラン。ビールの消費量が少ない・たまにビールを飲む方が利用しているプランです。

さらに、定期購入プランはクラフトビールの種類を選んでくれるプランか、自分で選ぶプランを選べます。

  • おまかせパック
  • セレクトパック

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

DREAMBEER/ドリームビアの配送回数とビールの本数

DREAMBEERで定期購入プランを選ぶと、以下のような配送回数でビールが自宅に届けられます。

配送回数が4週に1回の場合、ビールの本数は3か4本しか選べませんそのため、ビールを消費する量に応じた配送回数を選びましょう。

 

配送本数

配送回数 2本 3本 4本
2週に1回
4週に1回 ×

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

DREAMBEER/ドリームビアの料金・価格

 

f:id:container39:20211013140415j:plain

出典:PexelsによるPixabayからの画像


DREAMBEERの料金は高いのでしょうか。プランごとの料金とビール1杯(300ミリリットル)あたりの価格を解説します。

さらに、比較できるよう他社の料金・価格も表にまとめました。

  • 料金:ビール代+クール配送料金+サーバーレンタル代

ビール料金(税込)

定期購入プラン 都度購入プラン
おまかせパック セレクトパック
定額3,080円/本 通常価格より220円off/本 表示価格の料金

 

クール配送料(税込)

配送エリア 北海道
九州
北東北
関西
南東北・関東
信越・東海
北陸
中国
四国
沖縄
ビール2本 1,210円 990円 940円 1,100円 2,480円
ビール3・4本 1,270円 1,050円 990円 1,160円 3,140円

 

サーバーレンタル代(税込)
ビールを購入した月 3,300円/月
ビールを購入しない月

 

東京に住む方がおまかせパックで6本のビールを定期配送してもらうと、ひと月の料金は2万3,760円です

 

ボトル1本が1.5Lのため6本を注文すると9Lで30杯と換算できます。すると1本あたりの価格は、792円です。

 

他社のサブスクと比較した場合はどうでしょうか。同程度のビール量を配送してもらうと、以下のような違いが見られます。

ビールのサブスク

ひと月の料金

(税込)

1杯あたりの価格 容量
【DREAM BEER】 2万3,760 792円 9L
NBC-40 1万3,860円 約533円 8L
キリン ホームタップ 1万2,430円 約460円 8L
ドラフターズ 1万1,940円 約442円 8L
ひらけ!よなよな月の生活 6,450円 約230円 8.4L
Otomoni 8,756円 約730円

3.6L

(1本300ミリリットルで換算)

オリオンの定期宅配サービス 5,980円 約214円 8.4L

容量の差が出ているものの、DREAMBEERの料金はやや高めだね。とはいえ、全国のさまざまなクラフトビールを選べる利点があるよ!サーバーでビールを飲むサブスクのなかでは、種類の多さは断トツ!

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

DREAMBEER/ドリームビアの口コミ・評判

f:id:container39:20211013140557j:plain

出典:mohamed HassanによるPixabayからの画像

DREAMBEERを利用した方の口コミ・評判をまとめました。

DREAMBEERの口コミ・評判
  1. お目当てのクラフトビールを飲めた

  2. 自宅でクラフトビールが飲めた

  3. 届く楽しみがある

  4. ビールを注ぐスピートは遅め

  5. サーバーは大きめ

  6. 在宅勤務後すぐにビールが飲める

  7. 飲み比べができる

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

【口コミ・評判】1.お目当てのクラフトビールを飲めた

気になっていたクラフトビールをサーバーから注げるのはいいね!

【口コミ・評判】2.自宅でクラフトビールが飲めた

お店に行かなくてもクラフトビールを飲める点が評価されているね

【口コミ・評判】3.届く楽しみがある

新しいビールが届けられるので、お店で飲むのとは違った感動を味わえるね!

【口コミ・評判】4.ビールを注ぐスピートは遅め

ビールはゆっくりと注がれる。お店のように素早く注ぐ必要もないし、こぼさずに注げるのでサーバーを初めて使う人にはうってつけ!

【口コミ・評判】5.サーバーは大きめ

ビールサーバーのサイズは大きめ。事前に専用の棚をつくったり台所にスペースを空けたりするといいかも

【口コミ・評判】6.在宅勤務後すぐにビールが飲める

在宅勤務とプライベートの切り替えに最適!

【口コミ・評判】7.飲み比べができる

2種類のビールをセットできるので、ビールの飲み比べができちゃう

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

こんな方はDREAMBEER/ドリームビアを利用するべき

f:id:container39:20211013140727j:plain

出典:amiera06によるPixabayからの画像

DREAMBEERの利用を後押しできるよう、DREAMBEERの利用に適した方の特徴を取り上げます。以下のような方には、DREAMBEERの利用が適していますよ。

利用に向いている方の特徴
  • サーバーからビールを注ぎたい
  • いろいろなクラフトビールが飲みたい
  • ビールの飲み比べがしたい

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

【こんな人におすすめ】1.サーバーからビールを注ぎたい

DREAMBEERは専用のサーバーからクラフトビールを注ぎます。自宅でもお店で注いでもらったようなビールが味わえるので、瓶や缶では物足りないと感じている方におすすめ。

 

ビールサーバーの使い方になれていない方でも問題はありません。炭酸ガスの交換はカートリッジを換えるだけで済みます。そのため、ガスの噴射が怖いという方でも簡単に炭酸ガスの交換が可能です。

【こんな人におすすめ】2.いろいろなクラフトビールが飲みたい

DREAMBEERでは、全国51社101の銘柄を取り扱っています。これなら、ビールの数が少なくてすぐに飽きる心配もないので、長い期間クラフトビールのサブスクを利用できますね。

 

またビールを選ぶ際、醸造所はもちろん、ビールの種類や食べ物との組み合わせ、ビールの色、アルコール度数、苦味といった条件からも選択が可能です。

 

これなら、好みの味が見つからないという方でも自分に合ったビールを探せるでしょう。

【こんな人におすすめ】3.ビールの飲み比べがしたい

DREAMBEERのサーバーには、2種類のビールを取り付けられます。そのため、ビールの飲み比べが可能です。

 

他社のサブスクではほとんどが1種類を飲み切ってからでなければ、別のビールを味わえません。

 

DREAMBEERなら1回の注文で複数のビールが届けられるので、お店のようにビールの飲み比べをしたい方におすすめです。

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

DREAMBEER/ドリームビアの解約方法は?

f:id:container39:20211013140845p:plain

出典:ijmakiによるPixabayからの画像

DREAMBEERの利用を始める前には、解約方法を把握しておきましょう。解約は、以下の流れで進めます。

解約の手順
  1. 問い合わせフォームから解約する旨を伝える
  2. 折り返しの連絡がある
  3. ビールサーバーを返却するための梱包資材・配送伝票が送られてくる
  4. ビールサーバーを梱包して返却する
  5. 解約の連絡から30日までにビールサーバーを返却できれば解約完了

解約の手順は簡単です。問い合わせフォームから解約する旨を伝えると、カスタマーセンターから連絡が届きます。

 

折り返しの連絡は、希望により電話でもOK!解約を伝える際に電話連絡による折り返しを伝えてください。

 

折り返しの連絡を受けたら、ビールサーバーを返却するための梱包資材・返送伝票が届きます。ビールサーバーを梱包し配送伝票を貼り付けて、返送してください。

解約の連絡から30日までにビールサーバーを送り届けられたら、確認した月で解約を完了できます。

DREAMBEERカスタマーセンター

受付時間 10~17時 土日祝日・年末年始・会社の定休日を除く
電話番号 050-5051-0178

出典:DREAMBEER/DREAMBEER専用ビールサーバークイックスタートガイドより

解約で注意するポイント

DREAMBEERのサブスクサービスを解約する際は、解約するタイミングに注意を払いまいましょう。最低契約期間(1年・3年)が過ぎる前に利用をやめると、契約解除料が発生します。

 

解約するタイミングによって解約料の有無が異なるので、以下のケースを把握してからサブスクの利用を始めましょう。

解約するタイミング
  • 会員登録のみ・初回の注文がない

  • 初回注文してからビールサーバーが出荷される前

  • ビールサーバーが出荷され最低契約期間を過ぎていない

  • ビールサーバーが出荷され最低契約期間を過ぎている

会員登録のみ・初回の注文がない

DREAMBEERの会員登録を済ませてから初回の注文がない状態なら、解約しても一切の支払いがありません。

初回注文してからビールサーバーが出荷される前

この場合も解約による支払いは一切ありません。

ビールサーバーが出荷され最低契約期間を過ぎていない

初回のビールサーバーが出荷され1年または3年までに解約する場合、3万円(不課税)がかかります。

ビールサーバーが出荷され最低契約期間を過ぎている

最低契約期間を過ぎてから解約する場合は、契約解除料は発生しません。

ビールサーバーの返却方法は?

ビールサーバーが届いている状態なら、解約に合わせてビールサーバーを返却します。

 

返却先は指定の倉庫です。返却用の梱包資材・配送伝票が送られてくるので、ビールサーバーを梱包し返送伝票を貼って送り返しましょう。

 

ビールサーバーが届いたときの梱包資材は使わないので、処分しても構いません。

ビールサーバーはすぐに返却する

ビールサーバーの返却では返却にかかる日数に注意しましょう。解約の連絡から30日までにビールサーバーを返却できないときは、製品補償料(実費相当額)を支払う必要があります。

 

余計な出費を増やさないために、返送用の梱包資材・返送伝票が届いたら、すぐに返送を済ませましょう。

まとめ

ビールのサブスク・DREAMBEERについて、利用者の口コミ・評判や解約方法、料金などを解説しました。

 

利用者の口コミでは概ねよい評判が挙げられていましたが、ビールサーバーのサイズが大きいため置き場所の確保に苦心しているようです。

 

利用料金はほかのサブスクと比較するとやや高め。とはいえ、101銘柄からビールを選べるので、普段飲めないクラフトビールと出会いたい方には最適なサブスクといえます。

 

またDREAMBEERの利用では、最低契約期間に注意しましょう。1年と3年が選べるので、予定の利用年数を考慮してサブスクの開始を進めてください。

 

初めて利用するなら短期の1年契約がおすすめです。

本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

 

他社のサブスクも候補に入れるなら、こちらの記事へ。

 

container39.hatenablog.com