コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

2018-11-04から1日間の記事一覧

鹿追う者は珈琲を見ず 7-1

滞在三日目。廊下の突き当たりに凝然と構える熊の像は時を巻き戻したのか、石の脂肪これでもかと纏う。新たに作るのだろう。事件前日、石の破砕をパフォーマンス仕立てにホテル側は一計を案じた。遠目、柵を設け芸術家の〝苦悩〟を見させる。石を砕く騒音を…