コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

2019-01-08から1日間の記事一覧

鯨行ケバ水濁ル 梟飛ベバ毛落ツル 6-1

二枚目に書かれた文章が脳裏を過ぎった、彼女にとっては造作もなく記憶し収めた画像を一枚脳裏に引っ張り出しておしまい、目の前に現物があるかのようにそれは鮮明であり脳内に留まる限りは取り込んだ記憶そのもの、劣化とは無縁である。 勘違いにもほどがあ…