コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

2018-06-21から1日間の記事一覧

黄色は酸味、橙ときに甘味 3

血液にうっすら浸透を許したものの、右下の角を染め、これから全体を、というときに回収されたのだろう。アイラは、紙を見ながら呟いた。おかしな箇所の侵食。とても変わっている。どこから見つかったのか、彼女はもう一箇所不審な点に気がつく、紙を眺めて…