コンテナガレージ

コンテナガレージ

仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々

2020-05-27から1日間の記事一覧

空気には粘りがある3-1

正午を回ると雲に隠れていた太陽が顔を覗かせ、海風の冷たさを緩和する。最寄り駅のすぐ傍に海が広がる光景、しかし住民にはそれが日常で誰一人足を止めて海を眺める者はいなかった。閑散とした駅前。種田は、深夜からの労働に区切りを付けたくてしかたなか…